東京、大阪で緊急報告集会「求む!実効性のある人種差別撤廃政策」/国連日本審査の勧告を受けて


欺瞞見抜き強力な勧告再度表明

人種差別撤廃委員会が日本政府に対する総括所見を公表(8月30日)した。東京(9月5日、参議院議員会館)、大阪(8日、ドーンセンター)で「求む!実効性のある人種差別撤廃政策―国連日本審査の勧告を受けて」と題した緊急報告集会(主催=人種差別撤廃NGOネットワーク)が開かれた。

東京で「求む!実効性のある人種差別撤廃政策」と題した緊急報告集会が開かれた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ