晴れやかな天に思い馳せ/大阪同胞ハイキングの集い


ハイキングには51人が参加した

昨年6月に享年68歳で死去した大阪府朝鮮登山協会の張沂杓会長を偲ぶ追悼ハイキングが5月20日、兵庫県宝塚市の旧国鉄福知山線の廃線跡で行われた。大阪登山協会と総聯生野西支部登山サークル「らくらくこるむ会」が主催した。

昨年秋に計画されていた同ハイキングは天候の影響で延期が続いてきたが、この日は絶好のハイキング日和。当日は初級学生から同胞高齢者まで51人が参加した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ