関空税関当局が生徒たちの土産品を不当押収/朝鮮会館で緊急記者会見


対話の流れに逆行、朝日関係に大きな禍根

6月28日、関西国際空港税関当局は修学旅行で祖国・朝鮮民主主義人民共和国を訪問した神戸朝高高級部3年生たちが持ち帰った土産品を押収する差別的で非人道的な行為を敢行した。

税関当局の蛮行を糾弾する緊急記者会見が朝鮮会館で行われた。(写真 盧琴順)

押収された土産品は祖国の家族と親せき、友人らが日本で暮らす家族のために誠意を込めて準備したもので、日本の独自「制裁」の対象となっている輸入品には該当しないものもあった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ