思想から見る朝鮮の姿/「チュチェを知る千葉の会」結成


「チュチェを知る千葉の会」結成集会が、16日、千葉中央コミュニティセンター(千葉市)で行われ、日朝の市民ら28人が参加した。

鎌倉孝夫・埼玉大学名誉教授が記念講演を行った

同会は、朝鮮に対する偏向報道が過熱し、在日朝鮮人に対する差別が蔓延する状況下で、チュチェ思想を通じて朝鮮を正しく知り、在日朝鮮人との交流をより深めていこうという趣旨で発足した。中心となったのは、千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク(千葉ハッキョの会)をはじめとする訪朝団(2016、17年)のメンバーたち。帰国後も朝鮮を取り巻く情勢について勉強を重ねる中で、より広範な人々に朝鮮への理解を深めてほしいという思いが発足へとつながった。

集会では、鎌倉孝夫・埼玉大学名誉教授が登壇。「チュチェ思想を学ぶ」と題して記念講演を行った。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ