” 怖さよりも楽しさが勝る”/第22回在日同胞登山・散策の集い


参加者たちの声

「第22回在日同胞登山・散策の集い」(9月3〜4日、長野県諏訪)に参加した登山愛好家たちは、各地の同胞たちと共に大自然を楽しみながら、爽快な汗を流した。

山頂で記念写真

初めて同登山会に参加した劉載皓さん(85)は「民族愛に溢れている宴会に参加でき、とても良かった」と満足げ。「身体のことが心配だったが、同胞たちの励ましを受けながら最後まで歩くことができてよかった。健康なら来年もまた参加したい」と話した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ