ドキュメンタリー映画「抗い 記録作家 林えいだい」、各地で上映中


朝鮮人強制労働の実態追う不屈の半生

福岡県筑豊を拠点に、朝鮮人強制労働などの実態を徹底的に掘り起こしてきた林えいだい(82)の半生を追った、ドキュメンタリー映画「抗い 記録作家 林えいだい」(西嶋真司監督)が東京をはじめ各地で上映中である。ルポライターの鎌田慧さんがこの映画に次のような言葉を寄せている。

林えいだいは孤高の記録作家である。筑豊にいて、ひとりこつこつと、あたかも暗闇で岩盤を穿つように、日本の負の歴史をペンで切り拓いてきた。炭坑産業と朝鮮人強制労働、無告の民の戦争秘史、ひたすら聞き続けて56年。その驚嘆すべき苦闘と持続の成果を、この映画が見事に復元した。

取材中の林えいだい

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ