教育補助金の早急な至急を/千葉県知事あての要望書提出


担当者に教育補助金に関する要望書を提出した

担当者に教育補助金に関する要望書を提出した

千葉初中の金有燮校長をはじめとした学校関係者や同校を支援する日本人有志たちが11月17日に千葉県庁を訪ね、担当者に森田健作知事宛ての「千葉朝鮮初中級学校への補助金等に関する要望書」を提出した。

当日の要請活動には「千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク」のメンバーである日本学校の教員、「朝鮮学校を支援する千葉県民と女性議員の会」の小宮清子県議、本池なみえ柏市議、「千葉・朝鮮学校を支える会」の福田悟・県教組委員長、堀川久司・県高教組委員長、学校関係者たちが参加。上記の日本市民による3つの友好団体が要望書を提出した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ