Facebook

SNSで共有

文科省通知の撤回を求めるオモニ達の緊急集会

“民族教育への迫害許さない”

参加者たちはメッセージカードを掲げて抗議の意を示した。

参加者たちはメッセージカードを掲げて抗議の意を示した。

文科省が3月29日に地方自治体に対して朝鮮学校に支給されている補助金の「留意」を求める通知を出したことを受け、「3.29文科省通知の撤回を求めるオモニ達の緊急集会」(主催=朝鮮学校全国オモニ会連絡会)が8日、参議院会館で行われた。同連絡会の梁玉出代表をはじめ、関東や名古屋の朝鮮学校のオモニ会の代表、関係者、日本人士ら110余人が参加した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)