〈改定入管法・入管特例法と在日同胞 (上)〉根底に外国人管理、排除の精神


2012年7月9日に改定「出入国管理及び難民認定法」(入管法)と改定「日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法」(入管特例法)が施行され、あわせて「外国人登録法」が廃止(入管法に吸収)されることになり、これによって「新しい在留管理制度」が導入されました。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ