〈特集・東学農民戦争から120年〉「東学農民戦争と日本」/中塚明、井上勝生、朴孟洙共著


高文研、1400円+税、TEL.03-3295-3415

高文研、1400円+税、TEL.03-3295-3415

生々しい「朝鮮人ジェノサイド作戦」

日清戦争時における朝鮮人ジェノサイド作戦の歴史的事実を、最新の研究にもとづき、新史料を交え、生々しく伝える。本書は、井上氏の史料調査の成果を含めて、中塚氏のこれまでの研究、南朝鮮での東学農民革命の再評価、「韓国国会」における東学農民革命軍の名誉回復などの近年の動き、また日韓共同の調査・研究や、歴史を学ぶ市民運動などを生んでいった、そのプロセスなどをわかりやすくまとめており、日清戦争と朝鮮に関わる入門書となっている。また、東学農民戦争の戦跡を訪ねる際の便利なガイドブックとも言える。

著者らは、歴史の事実に真正面から取り組んでこそ日本と朝鮮半島、そして、広く東アジアから世界につながる平和と友好の道であると強調している。

(朝鮮新報)

関連特集