〈閑話休題〉「少数者の権利を奪う、醜い日本」


1907年のハーグ密使事件を思い返してみる。韓国皇帝がオランダのハーグで開催されていた第2回万国平和会議に密使を送り、自国の外交権回復を訴えようとしたが、日本の妨害によって会議への参加を拒絶され、目的を達成することができなかった事件だ。密使の1人、李儁は客死するという悲劇に見舞われた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ