アントニオ猪木氏ら国会議員6人が訪朝


朝・日関係について幅広く意見交換

【平壌発=金淑美】元プロレスラーで、参議院議員のアントニオ猪木氏(日本維新の会)を団長とする代表団が10~14日、訪朝した。代表団には、猪木議員以外に維新の会の松浪健太、石関貴史、阪口直人の各衆院議員と清水貴之参院議員、みんなの党の山田太郎参院議員が参加した。代表団は、平壌市内の各施設や開城などを訪問したほか、朝・日友好親善協会顧問である朝鮮労働党の姜錫柱書記と会談を行った。

生中継で日本にメッセージを送る、猪木氏をはじめとした国会議員代表団(写真:金淑美)

生中継で日本にメッセージを送る、猪木氏をはじめとした国会議員代表団(写真:金淑美)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ