〈本の紹介〉柳美里著「ピョンヤンの夏休み-私が見た『北朝鮮』」朝鮮語版出版


柳美里さん、ソウルで出版記念会

「ピョンヤンの夏休み―私が見た『北朝鮮』」は、2011年12月、講談社から出版された芥川賞作家・柳美里さんの3回にわたる訪朝記である。本書は、その朝鮮語訳で昨年10月、南朝鮮の「図書出版6.15」から出版された。

今月はじめ、ソウルで出版記念会が開かれ、柳さんが出席した。南のインターネット新聞、統一ニュースの取材に彼女はこう答えている。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ